稲倉 直樹

2022.12.18
ニュース一覧

建築業界を目指したきっかけ

幼い頃から一つの勉強机をずっと使い続けてきて、家具のように生活の一部を作れる仕事に就きたいなと思うようになりました。調べていくうちに家具やインテリアだけではなく、建物自体も生活を支える大事なものだと気づき、建築業界を目指すようになりました。

浜松日建を選んだ理由は

はじめは「地元で建築が学べる学校」と調べていましたが、オープンキャンパスに参加することで資格に対する高い合格率とそれを支える授業やサポートがしっかりしていることを知り、興味を持ちました。高校の先生からの「資格がない大卒より、資格がある専門卒のほうがやりたいことができるぞ」という後押しで入学を決めました。

浜松日建の好きなところは

コロナ渦の中でも友人の通う大学に比べて、実技の対面授業がしっかりできていると思います。また、同じ資格を目指す人が集まっているので、良い友人ができ、これから二級建築士の試験に立ち向かう中で心強いです。

06
15