浜松日建工科専門学校

【1年生】福祉体験 第2弾!

授業
2019.12.12

先日は福祉体験の授業で「車いす」と「視覚障害」の体験をしましたが、

本日は第2弾として「高齢者」体験をしました!

 

高齢者は視界が狭く、耳も聞こえにくい・・・

関節が曲がりずらい上に、腰は曲がって伸びない・・・

おもりをつけたように体が重い・・・

指先が思うように動かない・・・

そんな状況を様々な装備品を身に着けることで再現し、体験をしました。

体験後の感想では、

「少しの段差も怖いと思った」

「高い声より低い声の方が聞きやすかった」

「教科書を読むだけでとても大変だった」

などなど、体験しないと気付けないことに気づいたようでした。

 

今日の気づきが今後の勉強、あるいは将来の仕事に生かしてほしいですね。

  • twitter
  • line
  • facebook

Related

関連記事

トップへ戻る